冠婚葬祭互助会トラブル!? 早期利用費とは?

冠婚葬祭互助会トラブル!? 早期利用費とは?の詳細

スポンサードリンク

互助会(ごじょかい)という会員システムがあり
毎月一定の金額を積み立てておけば、
結婚式費用や葬儀費用など、一度に支払う費用の負担を減らすことが
できるという仕組みです。
互助会は、全国にある組織なので、仮に住所が変更になった場合でも
簡単な手続きで転移先の互助会に変更することができます。

しかし、最近、この互助会でトラブルが多発するケースが
増えているそうです。

その1.早期利用費の支払い

互助会加入後、6か月(180日以内)未満で、冠婚葬祭費用へ使用した場合、
毎月の積立金額とは別に「早期利用費」が必要にります。

例えば、月々5,000円X48回(4年間)=24万円(満期)のコースを選択して
加入後3か月目に葬儀を行わなければならなかったとすると、

24万円とは別に、早期利用費として48,000円を支払わなくては
なりません。

その2.引っ越し先で登録変更ができない

互助会は全国に存在するため、仮に会社の転勤などで、引っ越しが余儀なく
された場合でも、引っ越し先の互助会加盟店に登録すれば継続的にご利用できます。
しかし、最近では、互助会の加盟店同士で、同業者で縄張り争いを行ってしまっている
結果、加入者(会員)が転移先の互助会へ変更手続きができません。

その3.互助会を解約できない

互助会を解約しようとすると、解約を渋るケースが増え裁判になる事例が
増えているそうです。なぜ「解約を渋る」のでしょうか?
これは、会員の積立金を、銀行のようにそのまま預金積立として預かって
いるわけではありません。
会員より集めた積立金は、会社の事業運営として
使用されているのです。互助会も民間企業ですので倒産する場合もあります。
新規事業や新サービスに投資をし、事業運営をしていかなくてはなりませんので、
会員数を増やし、運営資金を増やす必要があるのです。

スポンサードリンク

この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

関連記事

 
  1. soushikijo_images08

    2015-11-18

    ぼったくり!?格安葬儀社に注意!「家族葬9万円」が「38万円」請求!!

    ぼったくり!?格安葬儀社に注意!「家族葬9万円」が「38万円」請求!! 妻をがんで亡くした西日…

最近の記事

  1. pic201605_02
    海洋散骨の法律 海洋散骨は法律で禁止されているわけではなく、厳密に言うとはっきりした法律的な決まり…
  2. pic201605_02

    2016/6/1

    海洋散骨葬
    海洋散骨とは 海洋散骨とは、簡単に言うと、粉末化した故人の遺骨を海に撒く儀式のことです。 漁…
  3. pic201605_01
    演出家・蜷川幸雄さんの訃報を受け、 娘で写真家・映画監督の蜷川実花氏が12日、自身のインスタグラム…
  4. premium_20160430
    ~僕はこうして死にたい~2016 中居正広…最愛の父の死を今夜TV初告白… 最期の数日間…親孝行…
  5. sekaju_20160406
    エンディングノートに書きたいこと1位は? 順位 内容 1位 家族への感謝の言…

話題をチェック!

  1. soushikijo_images04

    2016-3-16

    葬儀社ランキング!話題の葬儀社2社をご紹介!

    お葬式にかかる費用をなるべく抑えたいと考えた場合、家族葬を行うという方法が あります。家族葬を専門…
  2. soushikijo_images17

    2015-11-28

    東京都立川市 通称・大山団地で自治会葬!?孤独死ゼロに。

    東京都立川市にある都営の通称・大山団地では、 住民に不幸があったら自治会で葬儀をやっているとい…
  3. soushikijo_images11

    2015-11-20

    そんなの聞いてない!葬儀費用高額請求…葬儀トラブル続出!

    「簡素な葬儀を望んだのに高額な料金を請求された」など、葬儀に関するトラブルが増えている。  全…

アーカイブ

ページ上部へ戻る