格安葬儀 認知症の親「これでよかったのか」と悩む人の今

格安葬儀 認知症の親「これでよかったのか」と悩む人の今の詳細

スポンサードリンク

認知症の親を格安葬儀で・・
「これでよかったのか」と悩む人の今・・

かつては大勢の会葬者が訪れる葬儀が一般的だったお葬式。
近年は「家族葬」「直葬」と呼ばれる低価格・小規模な葬儀が全国的に広がっている。

「安い」「アットホームでよかった」という具体的なメリットを挙げる人や、
「親族からみすぼらしい葬儀をするなと責められた」や
「いつまでも自宅に弔問客がひっきりなしになる」というデメリットを語る人がいるが、
より深刻なのは遺族の「心」への影響だ。

格安葬儀経験者の声をレポート。

千葉県在住のAさん(55)が「身勝手な話ですが……」と切り出す。
「認知症の末に父が亡くなって解放された気になり、5万円ほどの最も安い直葬にしました。

気持ちの整理はついていたはずですが、祭壇も供花もないなか、作業が淡々と続き、
火葬の際は「本当にこれでよかったのか」と胸が苦しくなりました。
正直、今も心が落ち着きません」(Aさん)

同じ直葬でも都内在住のBさん(52)は晴れやかだ。
「経済的な理由で母を直葬しましたが、葬儀社の助言もあり
「納棺の儀」を追加しました。
納棺師が母の亡骸を布団に包んで死化粧をし、網笠や草鞋を収めて荼毘に付しました。
火葬の際はさすがに辛かったですが、旅支度を整えたおかげで心置きなく、母をおくることができました」(Bさん)

ほんのわずかな違いで受け取り方はまるで異なる。
「葬儀で本当に大切なのは、価格や形式でなく、死者の尊厳を尊重し、死者と対面して
「きちんとおくる」ことです。葬儀は弔いを通じて、死者との関係を結ぶ場であることを忘れてはなりません」

出典:Yahooニュース

スポンサードリンク

この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

関連記事

 
  1. soushikijo_images13

    2015-9-29

    自然葬(樹木葬)って本当に安い!? 18万円からの格安葬式

    自然葬って本当に安い!? 18万円からの格安葬式 亡くなる人は増えるが後継ぎは減る。 社会の…

最近の記事

  1. pic201605_02
    海洋散骨の法律 海洋散骨は法律で禁止されているわけではなく、厳密に言うとはっきりした法律的な決まり…
  2. pic201605_02

    2016/6/1

    海洋散骨葬
    海洋散骨とは 海洋散骨とは、簡単に言うと、粉末化した故人の遺骨を海に撒く儀式のことです。 漁…
  3. pic201605_01
    演出家・蜷川幸雄さんの訃報を受け、 娘で写真家・映画監督の蜷川実花氏が12日、自身のインスタグラム…
  4. premium_20160430
    ~僕はこうして死にたい~2016 中居正広…最愛の父の死を今夜TV初告白… 最期の数日間…親孝行…
  5. sekaju_20160406
    エンディングノートに書きたいこと1位は? 順位 内容 1位 家族への感謝の言…

話題をチェック!

  1. soushikijo_images04

    2016-3-16

    葬儀社ランキング!話題の葬儀社2社をご紹介!

    お葬式にかかる費用をなるべく抑えたいと考えた場合、家族葬を行うという方法が あります。家族葬を専門…
  2. soushikijo_images17

    2015-11-28

    東京都立川市 通称・大山団地で自治会葬!?孤独死ゼロに。

    東京都立川市にある都営の通称・大山団地では、 住民に不幸があったら自治会で葬儀をやっているとい…
  3. soushikijo_images11

    2015-11-20

    そんなの聞いてない!葬儀費用高額請求…葬儀トラブル続出!

    「簡素な葬儀を望んだのに高額な料金を請求された」など、葬儀に関するトラブルが増えている。  全…

アーカイブ

ページ上部へ戻る